本日は多摩湖に行きました。

本日は多摩湖にて撮影をしてきました。

f:id:fanntamonte:20170318212525j:plain

 

夕方にて撮影:湖水面に淡く映る空のほのかなグラデーションがきれいですね。

 

ということで今回は多摩湖についていろいろ調べてまいりたいと思います。

 

そもそも多摩湖とは何なのか?(wikipedia参照)

村山貯水池(通称:多摩湖)は東大和市狭山丘陵渓谷に造られた1927年完成の東京都水道局水源管理事務所村山・山口貯水池管理事務所が管理する人造湖である。

簡単にいうと東京都の水源となるダムの一つとして多くの水を私たちに供給しているわけですね。

また村山引き上げ水門、村山上取水塔、村山下第一取水塔、村山下第二取水塔からなる。

f:id:fanntamonte:20170318212136j:plain

※取水塔(どれかわからない)の眺めが素敵ですね。

 

多摩湖の歴史(東京都水道局参照)

東京市(現在の東京都)は人口増による水需要の増加に対応するため明治42年(1909)に水拡張の調査を東京市区改正委員会に依頼。

大正8年(1919)までの計画として大正1年(1913)から設計に着手、大正5年(1916)に工事が始まる。

その後関東大震災を経て予定通りには完成せず、昭和2年(1927)にようやく全工事を終える。

平成7年(1995)に起きた阪神・淡路大震災により審査基準が見直され、平成21年(2009)に村山貯水池の工事を終える。

 

という感じで多摩湖について紹介していきました。

ここで締めくくりたいと思います。

 

f:id:fanntamonte:20170318223741j:plain

くれぐれもみなさんも川や湖などは大切にノシ